特集コラム

Column 1 吉祥寺とメディア

2010/11/05

王様のブランチ「今食べたいグルメスポットBEST5」

先日発表された「住みたい街ランキング」で、3年連続ダントツのトップに選ばれた吉祥寺。10月30日放送の「王様のブランチ」では、そんな吉祥寺の食を知り尽くしたグルメライターの皆さんが選んだ、「今食べたいグルメスポットBEST5」を特集していましたのでご紹介します。
スタジオゲスはお笑い芸人のライセンスのお二人、レポーターは鈴木あきえさんと茜ゆりかさんでした。

■第5位:cafe du lievre うさぎ館■

井の頭公園の中にあるお洒落なカフェからスタート。こちらのおすすめポイントは、
・空間の雰囲気がいい
・色々な種類のガレットはどれを食べてもおいしいです

とのこと。ちなみに「ガレット」とはそば粉を使ったクレープのことで、 フランス・ブルターニュ地方の郷土料理だそうです。

そんな「うさぎ館」の一番人気は「野菜とトマト煮のガレット」(¥950)。ズッキーニや茄子などをトマトと一緒に煮込んだラタトゥイユが具のガレット。レポーターの二人も、
「今まで食べたガレットの中で一番美味しい!」
「外側はサクッとしてるけど、中身はすごいしっとりしたモチモチ感♪」
と満面の笑顔でした。

そんなお店のこだわりは、北海道産そば粉100%にミネラル豊富なゲラントの塩、それに少しだけビールを入れてよく混ぜた生地。クレープより少しだけ厚めに焼くのもポイントだそうです。様々な具を包んだガレットが揃っており、サラダとスープが付いたランチセット(¥1,350)もあります。

■第4位:茶房 武蔵野文庫■

東急裏に店を構える創業25年のお店。こちらのおすすめポイントは、
・創業から変わらぬ味の名物カレー
・大きなジャガイモとチキンが入りボリューム満点

とのこと。そんな名物のカレーライス(¥800)は隠し味にすりおろしたバナナを入れて煮込んだ、スパイシーな中にもフルーティーな味わいのサラッとしたルゥが特徴です。プラス100円で大盛りに、マイナス100円で少なめにも出来るという料金設定も嬉しいですね。

■第3位:八十八夜■

去年オープンして女性に大人気のお店。こちらのおすすめポイントは、
・旬の野菜を使った料理がおいしいです
・野菜も素材そのままの味を頂いてる気がして満足感たっぷり

とのこと。野菜は毎朝築地から直送される有機野菜のみを使っているそうです。
紹介された「旬野菜のサラダプレート(ドリンク付:¥1,300)」は、コクと甘味を出すために白みそが入った特製のゆずドレッシング。野菜の甘味をゆずの酸味が引き締めてくれる、バランスの取れた一品でした。

他にも、
・豚しゃぶと胡麻サラダプレート(¥1,100)
・ローストチキンとゆずサラダプレート(¥1,100)
・たっぷり野菜のカレープレート(¥1,200)
など、野菜にこだわったランチメニューが紹介されていました。

■第2位:炭焼ステーキハウス 葡萄屋■

東急裏で創業27年。グルメレポーターからのおすすめポイントにも、
・東急裏のかなりレトロな外観のお店
・おすすめはビーフシチュー お昼から優雅な気分になれます

とありましたが、使っている肉も国産黒毛和牛A4ランク以上とハイクラスなお店なので、まずはランチタイムのお得なメニューを味わってみたいところです。

紹介されたビーフシチューはサラダ、パンまたはライス、デザート、コーヒーが付いて¥1,900。
レポーターが肉にスプーンを立てると、まるで豆腐のように肉が崩れていきます。

「うわー、嘘みたいな柔らかさ!」
「トロットロ!」
と彼女たちも大興奮。その秘密はオーブンで表面だけ焼いた後、特製スープで8時間煮込んだ肉と、「野菜と牛骨を2日間煮込んでこす」という作業を7回も繰り返し、半月以上かけて作られた極上のデミグラスソース。こちらを贅沢に使った「特製デミグラスソースハンバーグ」(¥1,600)も番組おすすめのメニューとして紹介されていました。

■第1位:base cafe■

3年ほど前にオープンした、マクロビオティックのヘルシーメニューにこだわったお店。
おすすめポイントは
・ボリュームがあって体にも良く とてもおいしいです
・シンプルな味付けなのに どこか手間をかけている感じがします
とのことでした。

ちなみに「マクロビオティック」とは、
・玄米中心の菜食料理
・肉/砂糖/乳製品/食品添加物を使わない
・塩分や油を控えめにする
といった特徴を持つ料理のこと。番組で紹介された「ひよこ豆のコロッケ定食」(¥1,200)も野菜は全て有機栽培で、具だくさんの味噌汁に筍が入った玄米ご飯、それに3種類のきのこを添えた大根おろしが付いた見るからに健康的なセットメニューでした。

また、メインのコロッケに使われているヒヨコマメは食物繊維やビタミンB群などを多く含み、貧血予防や整腸作用、さらに美肌効果、疲労回復などに効果的で、インドでは最もポピュラーな豆なんだそうです。
これを添加物を一切使わない一番搾りの菜種油で揚げることで、素材の持つ旨味を最大限に活かしたコロッケが完成。

カロリーが気になるお年頃のレポーターが思わず発した、
「揚げ物を食べてるのに罪悪感がない!」
というひとことが、このお店が多くのお客さんに支持される理由をとても分かりやすく表現しているようでした。

...というわけで、今回の「今食べたいグルメスポットBEST5」は、女性の視点を活かしたお洒落で健康的なランチメニューが数多く紹介されていて、どれもタイトルどおり今すぐ食べに行きたくなるようなものばかりでした。
お昼どきに吉祥寺界隈で「何食べよう?」と迷ったときにはぜひ思い出してみてくださいね。

<店舗情報>

■cafe du lievre うさぎ館
武蔵野市御殿山1-19-43
11:00-20:00 定休日:年末年始

■茶房 武蔵野文庫
http://www.musashino-bunko.com/
武蔵野市吉祥寺本町2-13-4

■八十八夜
http://hachijuhachiya.jp/
武蔵野市御殿山1-2-1 御殿山デュープレックスR'S 2F
11:00-23:00(ランチタイム11:00-15:00)
定休日:年末年始

■炭焼ステーキハウス 葡萄屋
http://www.budo-ya.jp/
武蔵野市吉祥寺本町2-8-1
[ランチ]11:30-15:00(土日祝は16:00まで)
[ディナー]17:30-22:30
定休日:第3月曜(3,12月除く)

■base cafe
http://www.organic-base.com/
武蔵野市吉祥寺南町1-6-7 3F
11:30-22:00(ランチタイム 11:30-15:00)
定休日:月・火曜

文・取材 / かわみつなおや
ノーブルウェブ

特集コラム

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

2014/12/01

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

吹きガラスの一輪ざしや、ファッション雑貨、子供向け雑貨…。 いろんなジ…

続きを読んでみる

ドーナッツプラント・吉祥寺店

2014/10/17

ドーナッツプラント・吉祥寺店

不思議な深夜営業の理由って?! 深夜、急に食べたくなるモノってありませんか?ラーメンだったりカレ…

続きを読んでみる

モヤモヤさま~ず2「吉祥寺周辺編」

2014/09/17

前回放送されたのは4年前、2010年だった。キラリナ京王吉祥寺が工事中の頃。今回、4年ぶりの吉祥…

続きを読んでみる

ライター募集