特集コラム

Column 2 吉祥寺のおみせ

吉祥寺のおみせ
2011/05/31

MINICAR SALON YU(ミニカーサロン ユー)

ミニカーとカフェのミクスチャーSHOP

column2019_05.jpg

ミニカーサロンユーは今年の5月3日にオープンしたばかりの、ミニカーショップ兼カフェというおしゃれなスペースだ。
店長のオオハシさんは、ご自身もアルファロメオ156に乗っているほどの車好き。

以前はエンジニアをなさっていたそうだが、趣味が高じてこのSHOPを開くことに。
というのもオオハシさんご自身でも3千台のミニカーを所有されている。

駅からすぐそば、ゆっくりとした時間が流れる店内

column2019_01.jpg

吉祥寺駅中央口を出て左に進むと“NAKAMICHI通り”という商店街がある。そこをまっすぐ歩いていくと左手にSHOPのカンバンが出ている。

階段をのぼって2階に着くとびっくり。3人がけの丸テーブルが3つ、そして両面の壁に置かれた棚にはものすごい数のミニカーがびっしり。

通常ミニカーショップはメーカーごとにアイテムを並べるが、こちらは赤と白を基調にした陳列で、さっぱりした印象を受ける。

300円のコーヒー ついでにミニカーをみると

column2019_04.jpg

客層は40代から50代、上は70代と少し高め。しかしオオハシさん自作のBOSEのスピーカーから流れる音楽はジャズや80年代ロック、さらにはミスチルなどなど若者にも心地の良い空間。カフェで飲み物を注文すればテーブルで好きなことをしていてよいので、落ち着いた雰囲気のなかパソコンを持ってきて仕事やネットをしたり読書をするのにもよさそうだ。
ついでにミニカーをみてみると、その精巧なつくりにも驚かされるだろう。

マニアもうならせる在庫の数々

column2019_03.jpg

こだわりは?とオオハシさんに伺うと、きれいなアイテムだけを置くことにしているとの事。一概にミニカーといっても、塗装がきたないものなども普通に売られているなか、クオリティにこだわっているのがうれしいところだ。

価格帯は標準で3千500円から7千円ほど。800台のアイテムの中には往年の外車から、クラウン・レクサス・プリウスなどの国産車も用意されている。また、通信販売もおこなっている。いまのところSHOPのホームページではすべての車種を検索できないが、インターネットを開いてミニカーの車種で検索するとSHOPの在庫がピックアップされる。

ミニカー好きな人だから都合に合わせます

column2019_02.jpg

最後にうれしいお知らせ。購入したいミニカーが決まっているのに仕事の都合などで営業時間内に来店できない方のため、事前に連絡すれば営業時間外でもSHOPを開けておいてくれる。
自分の愛車のミニカーを選ぶのも、憧れの車のミニカーを選ぶのもお好みしだい。なんといってもミニカーは故障しません。

MINICAR SALON YU(ミニカーサロン ユー)
http://salonyu.com/
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-19-6-2F
電話:0422-22-5232
営業時間:平日 11:00-20:00 / 日曜 12:00-20:00
定休日:月曜日

文・取材 / 古川晋也
ノーブルウェブ

特集コラム

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

2014/12/01

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

吹きガラスの一輪ざしや、ファッション雑貨、子供向け雑貨…。 いろんなジ…

続きを読んでみる

ドーナッツプラント・吉祥寺店

2014/10/17

ドーナッツプラント・吉祥寺店

不思議な深夜営業の理由って?! 深夜、急に食べたくなるモノってありませんか?ラーメンだったりカレ…

続きを読んでみる

モヤモヤさま~ず2「吉祥寺周辺編」

2014/09/17

前回放送されたのは4年前、2010年だった。キラリナ京王吉祥寺が工事中の頃。今回、4年ぶりの吉祥…

続きを読んでみる

ライター募集