特集コラム

Column 2 吉祥寺のおみせ

吉祥寺のおみせ
2012/07/17

Jewel 吉祥寺サロン

column2026_03.jpg

美しくライトアップされる、エントランスの先

今回、訪れたのは2011年11月にオープンしたアットホームなジュエリーショップ・jewel吉祥寺サロン。

お茶をしながら気軽に集えるパティオのような空間をイメージしたという店内は、お手頃価格なアクセサリーから高価なジュエリーまで、全てが自由に触れられる状態でディスプレイされている。

ジュエリーをショーケースに入れない理由は、「気になったら、自由に手にとり、楽しんでほしい!」という、オーナーの坂本さんの想いから。目指しているのは、遊び感覚でふらっと寄ってお喋りを楽しめる『行きつけのジュエリーショップ』なのだそう。

column2026_01.jpg

エネルギーの源は『好き』の気持ち

好きなアイドルの追っかけ費用のため自宅でアクセサリー創りを始めたのが出発点だと、坂本さんは笑顔で話してくれた。やがて好きだったアイドルは立派なエンターティナーになり、そしてパパになった。

坂本さんはそれを機に一念発起し、2011年11月に吉祥寺に< Jewel >をオープン。

「女子学生から主婦の方、いろんな方に、お友達の家に遊びに行く感覚でお店にきていただきたいです。カフェなの? と錯覚するくらいに、くつろいで頂けたら嬉しいですね」と坂本さん。

これから人生を共に歩む二人へ

長年の付き合いのある職人さんと直接やりとりをするjewelでは、中間マージンを省ける分、一般的に高額になりがちなエンゲージリングやマリッジリングのコストも抑えられる。

そして、提示された予算の中でできる『精一杯の良いもの』を、これから夫婦となる二人にプレゼントしたいと、常に心に想っている。だからこそ、顧客との信頼関係が生まれ、リングの完成とともに交友関係が終わってしまうことはないのだという。

「jewelでマリッジリングを購入してくれたカップルの中で、今まで別れたケースはないのです。」坂本さんは嬉しそうに、そう教えてくれた。

column2026_02.jpg

何よりも、お客様の満足感と笑顔を

「主婦のお財布でも購入できる値段であるか?」「自分だったら、いくらまで支払えるか」ということを常に自分に問いかけながら、良心的な価格設定。私がそうであったように、値札を見たら、きっと驚いてしまうはず!

何気ない毎日を少し特別に演出してくれるプチプライスアイテムや、ゴージャスに輝く主役級の逸品…。jewelへ行けば、求めていたものが、きっと思っているよりも手の届く範囲で見つかる。

今日はどんな出逢いが待っているのだろうかと、ワクワクしながら、鏡と光で美しく演出された階段を上ってみてはいかがだろう。

他店で購入したジュエリーのお直しやオーダーメイド、セミオーダー、お取り寄せ可能。

■ Jewel 吉祥寺サロン
http://kichijoji-jewel.com/
営業時間:11:00 - 19:00
住所:武蔵野市吉祥寺本町1-11-21 せのおビル2階
TEL:0422-22-9810

 

文・取材 / 直江佳子
ワッショイ吉祥寺

特集コラム

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

2014/12/01

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

吹きガラスの一輪ざしや、ファッション雑貨、子供向け雑貨…。 いろんなジ…

続きを読んでみる

ドーナッツプラント・吉祥寺店

2014/10/17

ドーナッツプラント・吉祥寺店

不思議な深夜営業の理由って?! 深夜、急に食べたくなるモノってありませんか?ラーメンだったりカレ…

続きを読んでみる

モヤモヤさま~ず2「吉祥寺周辺編」

2014/09/17

前回放送されたのは4年前、2010年だった。キラリナ京王吉祥寺が工事中の頃。今回、4年ぶりの吉祥…

続きを読んでみる

ライター募集