特集コラム

Column 2 吉祥寺のおみせ

吉祥寺のおみせ
2011/03/11

DOUBLE EDGE(ダブルエッヂ)

オリジナリティあふれるラインナップ

シルバーアクセサリーやレザーアイテムを扱うDOUBLE EDGEは、販売している商品すべてがオリジナルデザイン+ハンドメイド(手作り)。プライベートシーンだけでなく、ビジネスシーンでも活躍できるアイテムを目指し、日夜オリジナリティ溢れるこだわりのアイテムを生み出している。

持つほどに愛着の湧くシルバーアクセサリー

column2009_01.jpg

全ての金属の中で最も可視光線の反射率が高いシルバーは、磨くことよってプラチナよりも強い輝きを出すことができるとのこと。その反面、空気にふれることで硫化していくため、適度に手入れをすることが欠かせない。「面倒だなぁと思う人もいるかもしれないが、手をかけるからこそ愛着も出るんです。そして愛着が出るから、大切にする。」とご主人。

一般的には比較的高額なイメージのあるシルバーアクセサリーだが、結果的に長く愛用することになるので、良い物を長く使う愛用者にとってはそれほど高価な買い物ではなさそうだ。

DOUBLE EDGEでは、デッサンから図面を起こし、各パーツを切り出して成形。それぞれのパーツを丹念に磨き上げていく。すべてがご主人の職人魂が宿ったオリジナル・ハンドメイドのため、思い通りのアイテムができたときはもちろん、オーダーしたお客さんの思いを形にできたときの喜びは格別だという。ものづくりをしたことのある人ならば、完成したときのその喜びも理解できるのではないだろうか。

レザーアイテムへのこだわり

column2009_02.jpg

レザーアイテム・革小物についてもシルバーアクセサリーと同様、デッサンから図面を起こして作成する。ここでのこだわりは、厳選した革を手染めすることだ。買い付けた革をそのまま使用することもあるが、思い描いたアイテムを忠実に作り出すためには、独自に染色した方がよいとのこと。革本来の良さを生かしつつ染色されたアイテムは、どれも味のある仕上がりだ。

ラインナップは携帯電話関連グッズやパスケースなどのお馴染みのアイテムから、ステーショナリー、ヘアアクセサリーなどさまざま。すべてのアイテムを店内で作っているので、前述したシルバーアクセサリーと相性も抜群だ。

既製品だけじゃ物足りない!という人は、オーダーもできるのでぜひ挑戦して欲しい。店頭でオーダー、セミオーダーの制作を依頼する場合は、事前に来店予約するのがベター。職人気質溢れるご主人も、お客さん自身が求めていたオリジナルアイテムに巡り会えた!という声が聞けることを楽しみにしている。

DOUBLE EDGE(ダブルエッヂ)
http://www.doubleedge-jp.com/
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-2 ウイングビル3F
TEL:0422-21-1620
営業時間:平日 15:00-20:00/土・日・祝祭日 13:00-20:00
定休日:水曜日

文・取材 / 吉祥寺エリア
ノーブルウェブ

特集コラム

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

2014/12/01

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

吹きガラスの一輪ざしや、ファッション雑貨、子供向け雑貨…。 いろんなジ…

続きを読んでみる

ドーナッツプラント・吉祥寺店

2014/10/17

ドーナッツプラント・吉祥寺店

不思議な深夜営業の理由って?! 深夜、急に食べたくなるモノってありませんか?ラーメンだったりカレ…

続きを読んでみる

モヤモヤさま~ず2「吉祥寺周辺編」

2014/09/17

前回放送されたのは4年前、2010年だった。キラリナ京王吉祥寺が工事中の頃。今回、4年ぶりの吉祥…

続きを読んでみる

ライター募集