特集コラム

Column 4 吉祥寺のカフェ

吉祥寺のカフェ
2011/11/28

Bakery&Café Restaurant MUSUI

公園通りの、小さな寄り道スポット

個性的な店の多い、公園通り沿い。そこで、また一つ素敵な場所を見つけた。ヨーロッパの街角にある小さなデリカテッセンを想わせる、その店の名前はBakery&Café Restaurant MUSUI。

店内に一歩足を踏み入れるとすぐに目に入るケース内の色とりどりのデリと、左手に並ぶ新鮮なパンが目印。店の看板に描かれているロゴは、『掬(むすい)』という漢字を、家紋風にあしらったもの。そんな和のテイストを、さりげなく織り交ぜている感じも、好印象。

それぞれの持ち味を生かして…

column4016_3.jpg

バーカウンターに腰をおろし、淹れたてのコーヒーの美味しさに嬉しさを感じているところに、オーナーの一人である、寺崎さんが戻ってきた。

ところで、「オーナーの一人」といったのには、理由がある。以前、仕事を共にしていた仲間3人が、再集結したことで生まれたMUSUIでは、パン職人がパンを創り、海外での修行経験もあるイタリアンシェフが料理を創り、接客やその他の『裏方的』な仕事を寺崎さんが担っているのだという。

3人の間では、しっかりとした信頼関係があるんだな…ということが、寺崎さんの話を聞いていると感じられた。

伝えたいのは、気軽に外食することの楽しさ

column4016_2.jpg

寺崎さんの知り合いのデザイナーに頼んだのだという、温かで、センスの良い内装に、知り合いの農家から届く、新鮮な有機野菜をふんだんに用いて作られるメニューの数々。
素敵な空気感を感じさせる店で、新鮮な野菜をたっぷり使用した料理を食せば、心もカラダも活力で満たされる気がする。

MUSUIが伝えたいのは、人の集まる場所で美味しい食事を食べることの楽しさ。MUSUIという場所を通して、外食というものが、より気軽でカジュアルなイメージのものになれば嬉しいと寺崎さんは云う。

自分のライフスタイルに合わせた楽しみ方を

column4016_1.jpg

朝7:00から夜24:00までという営業時間の長さは、いつ立ち寄っても必ず何かがあり、お客が好きな時間に好きなように楽しめる店でありたいと願う、店側の想いの表われ。

朝や日中は、幼い子供連れの母親などが多く見られ、夜になれば、仕事帰りの人やお酒好きの人々で店が賑わう。時間帯によって、店の雰囲気や客層が全く違うのも、営業時間という窓口が広いからこそ感じられる面白さ。

晴れの日にはワンコインランチを公園にテイクアウトして、雨の日には道を行き交う人々を見ながら、店内でゆっくりランチを。朝は淹れたてのコーヒーを、夜は選りすぐりのワインやビールをたしなんで、自分のお気に入りの楽しみ方を見つけるのも、楽しみの一つになりそう。

Bakery&Café Restaurant MUSUI
http://bistromusui.cocolog-nifty.com/
住所:武蔵野市御殿山1-5-7 コア吉祥寺1F
電話:0422-26-7020
営業時間:7:00-24:00
定休日:年中無休(火曜日のみ7:00-18:00)

 

文・取材 / 直江佳子
ワッショイ吉祥寺

特集コラム

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

2014/12/01

新しい「価値」と「可能性」を秘めたマジェルカ

吹きガラスの一輪ざしや、ファッション雑貨、子供向け雑貨…。 いろんなジ…

続きを読んでみる

ドーナッツプラント・吉祥寺店

2014/10/17

ドーナッツプラント・吉祥寺店

不思議な深夜営業の理由って?! 深夜、急に食べたくなるモノってありませんか?ラーメンだったりカレ…

続きを読んでみる

モヤモヤさま~ず2「吉祥寺周辺編」

2014/09/17

前回放送されたのは4年前、2010年だった。キラリナ京王吉祥寺が工事中の頃。今回、4年ぶりの吉祥…

続きを読んでみる

ライター募集